どんな現場でも
最適パフォーマンス。

事業案内/土壌汚染調査を一括監理。環境保全クリエイト(栃木県矢板市)土壌汚染対策法 指定調査機関(環境省)

環境保全クリエイトは土壌汚染対策法
指定調査機関(環境省)です。

ボーリングマシン パーカッション採土器 地下埋設物探知機 RSダイナミクス社製ガス分析・測定器 GMサーベイメータ シンチレーションサーベイメータ 油層厚計(インターフェイスメータ)

ボーリングマシン(ECO-1V2)

ボーリングマシン(ECO-1V2)ボーリングマシン(ECO-1V2)

●もちろん無水掘りで削孔を行うので、泥水による汚染物質の拡散を防止できます。
●小型の機械(運搬時:幅1.0m、高さ2.5m、奥行き2.9m)なので、屋内などの狭い場所での調査にも向いています。
●深度調査はもちろん表層調査で使用することで、これまで通例となっていた人力による試料採取より、経済的でかつ迅速にきれいに試料採取を行えます。
●掘進は、回転及びバイブロを使用することで、土質を選ばず適用可能。
●低騒音設計で、住宅街など近隣への配慮が必要な場所での調査でも使用可
能(ただし、全く音がでない訳ではないので、事前の十分な説明は必要です)。

名称 バイブロドリル(クローラータイプ)
形式 ECO-1VⅡ
ドリフター 形式 全油圧式パワードリル機構
起振力 20kN{2ton} (空運転時)
回転トルク 1.22kN-m {125 kg-m}
回転数 27min-1
フィード 形式 全油圧式シリンダーフィード
フィードストローク 1,400mm
最大給圧力 35.4kN (3,600kgf)
最大引抜き力 53.7kN (5,480kgf)
寸法質量 総質量 1,950kg
全長 2,890mm (運搬時)
全幅 980mm (運搬時)
全高 2,440mm (運搬時)

パーカッション採土器(エンジン式)

パーカッション採土器(エンジン式)

●6m程度の汚染調査が可能です。
●N値10前後まで貫入が可能です。
●エンジン内蔵型の悩みだった排気ガス・オイルの飛散が有りません。
●4サイクルエンジン内蔵油圧ユニットで安定作業が実現できます。
●強力「10TON」油圧ジャッキでサンプリングロッドの引き抜きを行います。サンプリングもロッドの引き抜きも油圧操作でらくらく狭い場所での調査が簡単に実施できます。

地下埋設物探知機

地下埋設物探知機

PL-960を使用した地下埋設物探知の特長は、
●3種の探知方式(誘導法・直接法・外磁コイル法)を搭載し、現場状況に応じた高精度の探知が可能。
●測定可能深度範囲は5mまで可能で、表層50cmを対象とした表層調査からボーリング調査まで幅広く探査が可能。
●電源は乾電池を使用し、可搬型なので大規模な表層調査で効果を発揮。
●また、地下埋設管が複雑に交差するGS(ガソリンスタンド)などでは外磁コイル法による測定で探知が可能。

当社では現地調査で最も注意が必要な地下埋設物の破損のリスクについて、探知機を使用した安全確認を実施し、調査を行うことをご提案いたします。
確かに『実際の現場では探知をしている時間的余裕は無い』というご意見もお聞きします。ただ地下ケーブルを破損する危険を少しでも軽減させるため、事前の埋設物探査を実施してみてはいかがでしょうか?

名称(形式) 鉄管・ケーブル探知器(PL-960)
送信器 周波数 27HHz 83kHz 334kHz
最大出力(誘導法) 0.5W  0.5W  - 
最大出力(直接法) 3.0W  3.0W  3.0W
送信モード CW(無変調)
電 源 電 圧 DC12V(アルカリ電池 単一×8本)
動作温度範囲 -10~55℃
寸法 / 重量 288(W)×241(D)×105(H) mm/2.5kg
受信器 受信周波数 27kHz, 83kHz, 334kHz, RADIO (15~25kHz)
深度測定 液晶画面に3桁数値表示
電流指数 液晶画面に3桁数値表示
電源電圧 DC9V(アルカリ電池 単三×6本)
動作温度範囲 -10~55℃
寸法 / 重量 131(W) × 280(D) × 610(H)mm / 2.0kg
探知性能 位置探知(最大法) 探査深度1.2m:± 2cm以内
探査深度2.0m:± 5cm以内
探査深度5.0m:±25cm以内
深度測定(引上式) 探査深度1.2m:± 2%以内
探査深度2.0m:± 5%以内
探査深度5.0m:±25%以内

RSダイナミックス社製ガス分析・測定器エコプローブ5:ECOPROBE 5

RSダイナミックス社製ガス分析・測定器エコプローブ5:ECOPROBE 5

油分濃度の測定に使用するエコプローブ5は、PID検出器(光学的イオン化検出器:Photo Ionization Detector)及びIR検出器(赤外線検出器:Infrared Detectors)の2つの独立した検出機能が組込まれており、PID検出器により、揮発性有機化合物(VOC)の濃度の総量を測定し、IR検出器によりメタンガス、全石油系炭化水素及び二酸化炭素の濃度を同時に分離測定することができます。
なお、PID検出器は、単一ガス(イソブチレン)で校正されており、ガス成分を分離して測定するものではなく、VOCの総量(TOTAL-VOC)として測定されます。

項目 測定条件
測定器 RS DYNAMICS JAPAN社製 ECOPROBE5 Model 27
検出器 光イオン化検出器(PID) 赤外線検出器(IR)
検出器別測定項目 TOTAL VOC濃度
(イソブチレン換算)
メタン
二酸化炭素
全石油系炭化水素(TPH)
測定範囲及び定量下限値 TOTAL VOC濃度 0~ 100ppm(1ppb)
0~ 4,000ppm(1ppm)
メタン 0~500,000ppm(50ppm)
二酸化炭素 0~500,000ppm(20ppm)
全石油系炭化水素(TPH) 0~500,000ppm( 50ppm)

GMサーベイメータ TGS-146B

GMサーベイメータ TGS-146B

β(ベータ)線の表面汚染測定では最も代表的なGMサーベイメータです。
計数率をアナログメータとデジタル表示で、積算計数はデジタルで表示できるβ(ベータ)(γガンマ)線用GMサーベイメータです。検出器に大面積端窓形有機GM管を使用し、効率よく測定できます。
また、警報機能、積算計数機能およびメモリー機能など、豊富な機能を備えています。

シンチレーションサーベイメータ TCS-172B

シンチレーションサーベイメータ TCS-172B

エネルギー補償タイプのシンチレーションサーベイメータです。
優れたエネルギー特性を持ち、低エネルギー領域からのγガンマ線測定が可能です。
TCS-172B
線量当量率と計数率の切り換えが可能です。線量当量率モードは環境γ線の線量当量率測定に、計数率モードは緊急時のヨウ素測定等に対応可能です。

その他の保有機器

その他の保有機器
分類 機材・機器
削孔・採取関連 コアカッター
測量関連 トータルステーション
水準器
エンジン刈払機
水質関連 水位計
インターフェースメーター
小型水中ポンプ
マルチ水質モニタリングシステム
pH、ORPメーター
その他 メタルセンサーリール

ボーリングマシン(ECO-1V2)

●もちろん無水掘りで削孔を行うので、泥水による汚染物質の拡散を防止できます。
●小型の機械(運搬時:幅1.0m、高さ2.5m、奥行き2.9m)なので、屋内などの狭い場所での調査にも向いています。
●深度調査はもちろん表層調査で使用することで、これまで通例となっていた人力による試料採取より、経済的でかつ迅速にきれいに試料採取を行えます。
●掘進は、回転及びバイブロを使用することで、土質を選ばず適用可能。
●低騒音設計で、住宅街など近隣への配慮が必要な場所での調査でも使用可
能(ただし、全く音がでない訳ではないので、事前の十分な説明は必要です)。

名称 バイブロドリル(クローラータイプ)
形式 ECO-1VⅡ
ドリフター 形式 全油圧式パワードリル機構
起振力 20kN{2ton} (空運転時)
回転トルク 1.22kN-m {125 kg-m}
回転数 27min-1
フィード 形式 全油圧式シリンダーフィード
フィードストローク 1,400mm
最大給圧力 35.4kN (3,600kgf)
最大引抜き力 53.7kN (5,480kgf)
寸法質量 総質量 1,950kg
全長 2,890mm (運搬時)
全幅 980mm (運搬時)
全高 2,440mm (運搬時)
×

パーカッション採土器(エンジン式)

パーカッション採土器(エンジン式)

●もちろん無水掘りで削孔を行うので、泥水による汚染物質の拡散を防止できます。
●小型の機械(運搬時:幅1.0m、高さ2.5m、奥行き2.9m)なので、屋内などの狭い場所での調査にも向いています。
●深度調査はもちろん表層調査で使用することで、これまで通例となっていた人力による試料採取より、経済的でかつ迅速にきれいに試料採取を行えます。
●掘進は、回転及びバイブロを使用することで、土質を選ばず適用可能。
●低騒音設計で、住宅街など近隣への配慮が必要な場所での調査でも使用可
能(ただし、全く音がでない訳ではないので、事前の十分な説明は必要です)。

×

地下埋設物探知機

地下埋設物探知機

PL-960を使用した地下埋設物探知の特長は、
●3種の探知方式(誘導法・直接法・外磁コイル法)を搭載し、現場状況に応じた高精度の探知が可能。
●測定可能深度範囲は5mまで可能で、表層50cmを対象とした表層調査からボーリング調査まで幅広く探査が可能。
●電源は乾電池を使用し、可搬型なので大規模な表層調査で効果を発揮。
●また、地下埋設管が複雑に交差するGS(ガソリンスタンド)などでは外磁コイル法による測定で探知が可能。

当社では現地調査で最も注意が必要な地下埋設物の破損のリスクについて、探知機を使用した安全確認を実施し、調査を行うことをご提案いたします。
確かに『実際の現場では探知をしている時間的余裕は無い』というご意見もお聞きします。ただ地下ケーブルを破損する危険を少しでも軽減させるため、事前の埋設物探査を実施してみてはいかがでしょうか?

名称(形式) 鉄管・ケーブル探知器(PL-960)
送信器 周波数 27HHz 83kHz 334kHz
最大出力(誘導法) 0.5W  0.5W  - 
最大出力(直接法) 3.0W  3.0W  3.0W
送信モード CW(無変調)
電 源 電 圧 DC12V(アルカリ電池 単一×8本)
動作温度範囲 -10~55℃
寸法 / 重量 288(W)×241(D)×105(H) mm/2.5kg
受信器 受信周波数 27kHz, 83kHz, 334kHz, RADIO (15~25kHz)
深度測定 液晶画面に3桁数値表示
電流指数 液晶画面に3桁数値表示
電源電圧 DC9V(アルカリ電池 単三×6本)
動作温度範囲 -10~55℃
寸法 / 重量 131(W) × 280(D) × 610(H)mm / 2.0kg
探知性能 位置探知(最大法) 探査深度1.2m:± 2cm以内
探査深度2.0m:± 5cm以内
探査深度5.0m:±25cm以内
深度測定(引上式) 探査深度1.2m:± 2%以内
探査深度2.0m:± 5%以内
探査深度5.0m:±25%以内
×

RSダイナミックス社製ガス分析・測定器エコプローブ5:ECOPROBE 5

RSダイナミックス社製ガス分析・測定器エコプローブ5:ECOPROBE 5

油分濃度の測定に使用するエコプローブ5は、PID検出器(光学的イオン化検出器:Photo Ionization Detector)及びIR検出器(赤外線検出器:Infrared Detectors)の2つの独立した検出機能が組込まれており、PID検出器により、揮発性有機化合物(VOC)の濃度の総量を測定し、IR検出器によりメタンガス、全石油系炭化水素及び二酸化炭素の濃度を同時に分離測定することができます。
なお、PID検出器は、単一ガス(イソブチレン)で校正されており、ガス成分を分離して測定するものではなく、VOCの総量(TOTAL-VOC)として測定されます。

項目 測定条件
測定器 RS DYNAMICS JAPAN社製 ECOPROBE5 Model 27
検出器 光イオン化検出器(PID) 赤外線検出器(IR)
検出器別測定項目 TOTAL VOC濃度
(イソブチレン換算)
メタン
二酸化炭素
全石油系炭化水素(TPH)
測定範囲及び定量下限値 TOTAL VOC濃度 0~ 100ppm(1ppb)
0~ 4,000ppm(1ppm)
メタン 0~500,000ppm(50ppm)
二酸化炭素 0~500,000ppm(20ppm)
全石油系炭化水素(TPH) 0~500,000ppm( 50ppm)
×

GMサーベイメータ TGS-146B

GMサーベイメータ TGS-146B

β(ベータ)線の表面汚染測定では最も代表的なGMサーベイメータです。
計数率をアナログメータとデジタル表示で、積算計数はデジタルで表示できるβ(ベータ)(γガンマ)線用GMサーベイメータです。検出器に大面積端窓形有機GM管を使用し、効率よく測定できます。
また、警報機能、積算計数機能およびメモリー機能など、豊富な機能を備えています。

×

シンチレーションサーベイメータ TCS-172B

シンチレーションサーベイメータ TCS-172B

エネルギー補償タイプのシンチレーションサーベイメータです。
優れたエネルギー特性を持ち、低エネルギー領域からのγガンマ線測定が可能です。
TCS-172B
線量当量率と計数率の切り換えが可能です。線量当量率モードは環境γ線の線量当量率測定に、計数率モードは緊急時のヨウ素測定等に対応可能です。

×

その他の保有機器

その他の保有機器
分類 機材・機器
削孔・採取関連 コアカッター
測量関連 トータルステーション
水準器
エンジン刈払機
水質関連 水位計
インターフェースメーター
小型水中ポンプ
マルチ水質モニタリングシステム
pH、ORPメーター
その他 メタルセンサーリール
×